社員の皆様の健康管理及び福利厚生制度導入をトータルでサポート。

当社では、法律に基づいた、企業の健康管理面のマネジメントを行います。

昨今、一般的な健康診断のほかにもストレスチェックなど、様々な社員の健康管理に関わる法律が施行されています。

また、社員の心身の健康は企業の原動力の源泉でもあります。

当社では企業側が社員の健康状態を見過ごさないよう、健康管理のマネジメントのサポートシステムのご提案を行います。

 

ストレスチェックのサポート

平成26年(2014年)6月に国会で可決・成立、平成27年(2015年)12月に施行となった改正労働安全衛生法「労働安全衛生法の一部を改正する法案」に対応したストレスチェックで、Web及びペーパーにて実施が可能です。
検査項目は、厚生労働省が検査の標準項目の参考とする「職業性ストレス簡易調査票」をベースとした「新職業性ストレス簡易調査票」を採用、“ティーペックのEAP ノウハウ” と“NTT データの健康管理システムの開発・運用ノウハウ” を融合し、従業員情報を一元管理できるストレスチェックサービスをご提供しています。

ライン研修について

ストレスチェック実施の結果、個人のメンタルヘルス、及び組織のマネジメントの課題が見えてきます。浮き彫りになった課題を解決していくことで組織のパフォーマンスを向上させたいと思うのはどこの組織でも望んでいるのではないでしょうか。バリュー・トーカイでは会社、個人に対し、課題に応じた適切な研修を実施することにより、貴社のパフォーマンス向上と健康経営をサポートします。

 

福利厚生制度のご提案 ーLTD(Long Term Disability)ー

福利厚生制度は様々ありますが、コストとのバランスで導入を躊躇してしまう、というご相談をよくいただきます。また現在は空前の売り手市場ということもあり、人材確保を促進する為に効率的な福利厚生の導入を積極的に推進している企業様が増えてきています。バリュー・トーカイでは貴社の事業発展に必要な人材確保のサポートを最大限に発揮できるコストパフォーマンスの高い福利厚生導入のご提案をさせていただきます。

健康経営パッケージのご提案

「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待されます。御社の健康経営をサポートするパッケージのご提案をさせていただきます。

※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

●24時間電話相談サービス ●生活習慣業サポートサービス ●ハラスメント受付・相談サービス

●セカンドオピニオンサービス ●メンタルヘルスカウンセリング ●法律相談サービス

●がん治療と仕事の両立支援サービス ●こころの専門医セカンドオピニオンサービス

 

健康経営サポートの流れ

ー実践的でわかりやすく効果の高い対策をご提供しますー

1.お問い合わせ・ご相談

お客様のご相談内容に応じて、適切な専門グループが担当致しますので、お気軽にご相談ください。

2.ヒアリング・訪問

お客様へ直接ご訪問し、具体的な内容・ニーズを把握するヒアリングをさせていただきます。

3.企画・提案・お見積もり

ヒアリング内容をもとにコンサルティングの企画提案書を作成し、改めて説明します
また、実施に伴う費用をお見積もりします。

4.コンサルティングの実施

御社ご担当者様と予定を調整しながら導入実施をサポートします。